HOME > 各種ご相談一覧 > 外国人のビザ

外国人のビザ

◆外国人の在留資格

外国人は何ら制限も受けず、審査も受けずに自由に日本に入国し、仕事に就き生活してよいというわけではありません。外国人がどのような目的で日本を訪れ、どのくらい滞在するのか、それが日本人の生活を脅かすことはないのかどうかを日本の法令に基づいて判断し、日本に滞在することができるかどうかが決められます。

日本に滞在できる資格は27資格です。

◆在留資格一覧外交

 
外国政府の大使・公使・総領事・代表団・構成員等及びその家族など
公用
外国政府の大使館・領事館の職員、国際機関等からの公の用務で派遣される者等及び家族など
教授
大学教授等
芸術
作曲家、画家、陳述家等
宗教
外国の宗教団体から派遣される宣教師等
報道
外国の報道機関の記者、カメラマン等
投資・経営
外国系企業等の経営者・管理者等
法律・会計業務
弁護士・公認会計士等
医療
医師・歯科医師・看護師等
研究
政府関係機関や私企業の研究者等
教育
中学校・高等学校等の語学教師等
技術
機械工学等の技術者等
人文知識・国際業務
通訳・デザイナー・私企業の語学教師等
企業内転勤
外国の事務所からの転勤者
興行
俳優・歌手・ダンサー・プロスポーツ選手等
技能
外国料理の調理師・スポーツ指導者・航空機の操縦者・貴金属等の加工職人等
技能実習
技能実習生
文化活動
日本文化の研究者等
短期滞在
観光客・会議参加者等
留学
大学・短期大学・高等専門学校及び高等学校等の学生等
研修
研修生
家族滞在
在留外国人が扶養する配偶者・子
特定活動
高度研究者・外交官等の家事使用人・ワーキングホリデー・
経済連携協定に基づく外国人看護師・介護福祉士候補者等
永住者
法務大臣から永住の許可を受けた者(特別永住者を除く)
日本人の配偶者等
日本人の配偶者・子・特別養子等
永住者の配偶者等
永住者・特別永住者の配偶者及び我が国で出生し引き続き在留している子
定住者
インドシナ難民・日系3世・中国残留邦人等

 

在留資格は永住者以外は在留期間に定められた期間内に更新が必要です。

◆申請取次行政書士とは?

外国人にかわって入国・在留関係の諸申請の関係書類を作成・提出することができる行政書士のことを言います。この申請取次行政書士は、一定の研修を受け入国管理局へ届出を行い業務を行っています。

当事務所では、下記の申請について取次ぎを行っています。

在留資格認定証明書交付申請 
資格外活動許可申請  
在留資格変更許可申請 
在留期間更新許可申請 
永住許可申請   
再入国許可申請  
就労資格証明書交付申請  

※その他の申請取次に関しては、ご相談ください。

 

申請取次に関する報酬 ⇒ 報酬ページをご覧ください。

まずはお気軽にご相談ください。
お電話(平日10時〜18時)
 0476-23-2481
インターネット(24時間受付)


対応地域:千葉県成田市・富里市・八街市・酒々井町・栄町・多古町・芝山町・四街道市・香取市・佐倉市・印西市・八千代市・鎌ヶ谷市・松戸市・柏市・我孫子市・銚子市・旭市・山武市・匝瑳市・東金市・千葉市・船橋市 他茨城県 等

このページの先頭へ戻る